無駄毛の処理は慎重に?自宅でもできる魅力的な脱毛方法とは

おすすめできない毛抜やカミソリ

カミソリや毛抜といった器具を使っての脱毛は、簡単ではあるものの全くおすすめできないやり方です。どちらも相応に肌を傷つけてしまいますし、長期間続けているとそれだけ肌にダメージが蓄積してしまいます。例えば、カミソリを使って処理をしている部分だけ黒ずんできた、という経験はないでしょうか。典型的なカミソリによる肌荒れなので、これを改善するにはカミソリをやめて保湿をたっぷり行う必要があります。

脱毛クリームはおすすめ?

カミソリや毛抜が使えないとなると、台頭してくるのが脱毛クリームといった脱毛方法です。脱毛クリームは脱毛したい部分に専用のクリームを塗布することで、毛を溶かし脱毛する方法です。毛を溶かす程度には刺激が残るので、完全に肌荒れを防げるわけではありませんが、毛抜やカミソリよりも効果が持続しなおかつ綺麗な仕上がりになります。効果が長く持続するほど、その間処理をする必要性がなくなり肌を傷つける必要がなくなります。その点でも、この脱毛クリームはおすすめできる方法でしょう。

余裕があれば家庭用脱毛器を

多少懐具合に余裕があるのなら、家庭用脱毛器はおすすめです。脱毛機関さながらの脱毛を行えますし、綺麗な仕上がりかつ持続性のあるメリットの大きい方法です。その分初期費用はかかるので、あくまでも余裕がある時に手を出すくらいで考えておくと良いでしょう。また、多少高くても信用性のある家庭用脱毛器を購入することが大切です。本格的な施術はそれだけ肌に与える刺激も大きいので、肌をいたずらに傷つけないためにも優しく設計されたものを購入しなければなりません。

医療脱毛はクリニック等で医師又は看護師が施術する脱毛のことです。他の脱毛方法に比べて高額なイメージがありますが、皮膚のトラブルが起きた時のフォローや高い脱毛効果から人気です。