ムダ毛がもたらす不便って?ありがちな悩みはこれ!

チクチク感がプチストレス!

毛深くて困ることと言えば、ムダ毛を処理後にチクチクとしやすいこと。短くすると毛の太い部分が残るため、肌が触れると不快な感覚を受けがちです。また、シェーバーを使うと毛の断面が鋭利になりますので、刺さるような痛みすら感じてしまいますよね。自分が辛いだけでなく、恋人などと腕を組むなどした際にも、嫌がられてしまう原因になり兼ねません。

とにかく毎日の手入れが面倒!

放置をしてしまうと見た目が良くないため、頑張って毎日処理する人は多いはずです。でも、日々手入れを行うのはとても大変ですよね。処理残しがないように丁寧に作業をすると、結構な時間が掛かってしまい、累積で考えると相当な時間を費やしている計算になる人も多いのではないでしょうか。費用を掛けてでも、脱毛でつるつるにしたくなる人がいるのも頷けるところですよね。

肌荒れが良くならない!

ムダ毛の手入れは肌にとって良いものではありません。どんな方法でも負担となり、肌荒れの発生原因となってしまうのです。ぶつぶつができたり赤くなったりなど、手入れをしているとなかなか治らないのが厄介な問題。だからといってムダ毛を放置することはできず、そこでジレンマを感じてしまうところです。

人に見られた時に恥ずかしい!

単純に恥ずかしいのも、毛深さが引き起こす悩みのひとつですよね。きちんと手入れを行っても少し残っていたり、うっかり処理を忘れたりした時にはもう大変。ムダ毛は意外と人から見られていますので、どんな風に思われたのかを想像すると恥ずかしく感じるものです。少なくとも、良い印象には繋がらないのが辛いところでしょう。

VIOの脱毛をすれば、可愛らしい水着や下着を身につけていてもヘアがはみ出す心配がありません。さらに、デリケートゾーンを清潔に保つことにより、生理のときでも衛生的です。