どんな方法があるの?痛くない脱毛方法と選び方

痛みのない脱毛方法とは

脱毛はしたいけれど痛みがあって負担になりそうと迷っている人も多いです。また、敏感肌で脱毛できるのか不安というケースもよくあります。現在ではそんな人向けに痛くない脱毛方法がいろいろ開発されているため、痛みに抵抗のある人でも負担なく脱毛することが可能です。代表的な痛くない脱毛方法としてあげられるのが「SHR脱毛」です。「SHR脱毛」は、弱い光を全体に当てることでバルジ領域と呼ばれる、毛に栄養を与える部分を壊すことでムダ毛を処理していく方法になります。「ハイパースキン脱毛」は、37ほどの特殊な光を与えて毛のタネの成長を止めて毛を生えなくするという脱毛です。痛みも肌への負担も少ないという特徴があります。日焼けをしていても、産毛などにも効果がある方法です。

痛くない脱毛方法の選び方

痛くない脱毛方法は他にも様々なものがありますが、基本的に医療レーザー脱毛に比べてエステサロンなどで行われる光脱毛の方が痛みが少ない傾向にあります。そのため痛みの負担が少ない脱毛をしたい場合には、エステサロンでの脱毛がオススメです。エステサロンで使っている機器は様々なものがあります。その中から脱毛方法を選ぶ場合には、それぞれの機器の特徴を知ってから選ぶことが重要となります。ジェルを使って痛みを少なくするのか、毛周期を気にせずに脱毛できるのか、肌が弱くても脱毛できるのかなどを総合的に考えて選んでいきます。それに加えて、通いやすさや店の雰囲気、料金なども考えた上で選ぶことが大切です。

新宿の脱毛サロンは数多くありますが、料金が高ければ必ず良いサロンとは限りません。予約の取りやすさや営業時間などの観点から自身が通いやすいサロンを選びましょう。